ワールド珈琲商会「コーヒービーンズクラブ」は、世界中から厳選したコーヒー生豆の大量販売サイトで、会員登録で業者様から個人様までご利用頂けます。

カートの中を見る

検索結果


 | 1 | 
Page 1 1 〜 2件の表示
ルワンダ コーパック カビリジ RA【販売終了】

COOPAC農協は2001年に設立されました。
現在2000人以上の生産者と、6つの地区(単一農協組織)にて構成されています。
コーヒー農園はKivu湖の上の丘に点在し、肥沃な大地、高地、豊富な雨量に恵まれ、ブルボンコーヒーの栽培に最適な環境です。
2004年にEAFCA(East African Fine Coffee Association)によって、「最も優れている東アフリカのアラビカ豆」と評価されて以降、各コンテストで高い評価を得る豆を継続的に輩出しております。
2009年には、 Rwanda National Competition Taste of Harvestでルワンダコーヒーベスト5に選ばれました。
現在、アメリカやフランスなどにも輸出・販売され、高い評価を受けています。

詳細を見る
ルワンダ スカイヒル ブシュケリ ウォッシングステーション

ルワンダは「千の丘の国」の言葉通り、どこを切り取っても丘が存在します。
「スカイ ヒル」という名は、この美しい風景に由来します。
ドーマン社の管理する全18ウォッシングステーション(2016年時点)の中から、その年に出来の良い単一ウォッシングステーションの原料を買い付けします。
生産量が少ないことから、単一農園など詳細な限定をする代わりに、複数のウォッシングステーションからカッピングを通して選択することで、品質の安定を図ります。
ウォッシングステーションでは、チェリー受け入れ時に目視で未成熟・過熟をハンドピックする等、品質へのこだわりに余念がありません。
ルワンダコーヒーにおいて最大の事項であるポテト臭の発生を防ぐため、念入りに原料のチェックを行ないます。

詳細を見る
 | 1 | 
Page 1 1 〜 2件の表示