ワールド珈琲商会「コーヒービーンズクラブ」は、世界中から厳選したコーヒー生豆の大量販売サイトで、会員登録で業者様から個人様までご利用頂けます。

カートの中を見る

検索結果


<< 前へ | 1 2 | 
Page 2 11 〜 13件の表示
グァテマラ サンタ・リタ農園 RA認証【販売終了】

サンタ・リタ農園は、1878年開業の家族経営のコーヒー農園で、グァテマラでは最古の農園の一つです。
標高は1400〜1800m、栽培品種はブルボン種中心であり、大半が樹齢100年近い歴史ある農園です。
コーヒーの木々はシェードツリー下の日陰栽培で成長し、今日ではレインフォレスト・アライアンスの認証も受けています。標高1400m以上の高地にある為、寒暖の差がはげしく、個性のある力強い味を兼ね備えています。
そのカップは、キレのある酸味、甘味をともなったフレーバーが特徴です。サンタ・リタ農園は、1878年開業の家族経営のコーヒー農園で、グァテマラでは最古の農園の一つです。
標高は1400〜1800m、栽培品種はブルボン種中心であり、大半が樹齢100年近い歴史ある農園です。
コーヒーの木々はシェードツリー下の日陰栽培で成長し、今日ではレインフォレスト・アライアンスの認証も受けています。標高1400m以上の高地にある為、寒暖の差がはげしく、個性のある力強い味を兼ね備えています。
そのカップは、キレのある酸味、甘味をともなったフレーバーが特徴です。

詳細を見る
グァテマラ アカテナンゴ テフヤ農園 ブルボン

Tehuya農園はアカテナンゴ火山の裾野にあり、土壌は火山灰で多くのミネラル成分を含み、Full Body Typeの高品質アラビカコーヒーが産出されています。
この地域のコーヒーは、アンティグア地区のコーヒーと変わらぬ高品質でしたが、道路の不整備や水不足によるウェットミル建設難などインフラ不足の為、コーヒー市場ではあまり知られていませんでした。
しかし近年のインフラ改善で、輸出業者や消費国より注目され始めました。
水洗処理工程は昔ながらのプロセスを今も貫き、100%天日乾燥の後、パーチメントの状態で保管されます。
生豆の鮮度を保つ為、船積みの数日前に精選・選別を行なっています。
Full Bodyな香味で、透明度あるチョコレート風の甘みを持つ繊細な味わい。

詳細を見る
グァテマラ アンティグア ラ・アゾテア農園 SHB

アンティグアは、1880年代にグァテマラで最初のコーヒー栽培が行なわれた地区として有名です。
アンティグアはアグア火山・フエゴ火山・アカテナンゴ火山に囲まれた地区であり、ミネラル豊富な火山性土壌でコーヒー栽培が行なわれています。
雨季と乾季のはっきりした気候や、夜の冷え込みはアンティグア地区の特徴で、世界的に高く評価されている風味の源となっています。
「アゾテア」は農園内に博物館を有し、その収入で栽培方法・有機肥料・シェードツリー体系などの研究に取り組んでいます。
ニンニク・唐辛子・アロエを使った有機殺虫剤・有機殺菌剤の高い効果は当農園の成功例で、他にもシェードの多様化や、水洗処理で発生する汚物(パルプ・粘液質等)からのエタノール精製の研究を開始しています。

詳細を見る
<< 前へ | 1 2 | 
Page 2 11 〜 13件の表示