ワールド珈琲商会「コーヒービーンズクラブ」は、世界中から厳選したコーヒー生豆の大量販売サイトで、会員登録で業者様から個人様までご利用頂けます。

カートの中を見る

バリ ピーベリー


バリ ピーベリーについて

バリコーヒーの栽培は古く、19世紀後半にオランダ人がジャワ島から持ち込んだと言われています。
本格的には1981年代に政府の援助を得たバリの農民が、栽培に適したBangliやKintamaniの高原地区にコーヒーを植えたのが始まりです。
風光明媚なバトゥール火山、バトゥール火山湖に隣接する肥沃な生産地キンタマニで栽培されるコーヒーの中でも、完熟した赤みのチェリーだけを収穫、良質のコーヒーを生産しております。
“ピーベリー”とは、枝の先端にできることがある“丸豆”です。
コーヒーの実には2個の種子が向かいあって入っていますが、ピーベリーは丸い種子が1個だけ入っています。希少な豆として珍重されています。
原産国 インドネシア
生産地域 バリ島 Kintamamni地区
生産者(農園名) 1Ha規模の小農家
クロップ  
規格 ピーベリー
スクリーン
品種 USDA、Cartina、Cobra、S795
精製方法 Fully Washed
認証
おすすめ焙煎度 ハイ 浅煎り←□□□□→深煎り
味覚レベル 甘味 ★★★★
酸味 ★★☆☆☆
苦味 ★★☆☆☆
コク ★★★☆☆

ご購入には会員登録(無料)が必要です。

会員登録(無料)
会員登録へ

会員の方は、ログインから

ログイン
ログイン画面へ